So-net無料ブログ作成

鎌倉(その2)

写真が多くなったので、日記を2つに分けました。

鎌倉には見所がいっぱいありますが、今度は銭洗弁財天(ぜにあらいべんざいてん)にやって来ました。

『銭洗』とは・・・文字通りお金を洗うこと意味します。このトンネルの先にお金の洗い場があります。

トンネルを抜けると、辺りには線香の煙が立ち込めていました。

この洞窟みたいなところで、お金を洗うのです。

では、入ってみましょうo(^o^)o

カゴの中にお金を入れて、湧き水で清めるのだそうです。

私もやってみました。持ち合わせていた硬貨をすべて洗いました。

どうですか?きれいになったでしょ(^_^)

ナント!お金が『倍返し』で戻ってくるそうです。

  ¥540×2 = ¥1,080

w(^_^)ンーナニナニ?紙幣を洗う人もいるようですね。

この後、山を越えて家に帰ろうとしたのですが、ご覧の通り雪が深くて諦めました。

下界の雪は大分融けましたが、ここは一面雪景色でした。

スキーをやっている人を見掛けました。

週末は帰省していたので、湘南の状況は知りませんが、相当降ったようですね。

nice!(2) 

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。